12月の感染症情報 | 小池病院TEST

TOPICS

小児科

2015.12.07

12月の感染症情報

先月に引き続き、感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)が流行しています。
溶連菌感染症はやや減少傾向にあります。
インフルエンザは少しずつ出始めていますので、みなさん気を付けましょう。

KOIKE Hospital All rights Reserved.